アロマとは

好きな香りを嗅ぐとどこか落ち着くといった経験をしたことがある人は多いでしょう。今ではアロマテラピーという言葉も広く知られるようになり、香りを生活に取り入れることで気分をリフレッシュしたり疲労回復に役立てたりすることができます。

アロマテラピーという言葉は、芳香・香りという意味を持つ「Aroma」という語と魔法という意味の「Therapy」という語を組み合わせてできた造語で、日本では1980年代後半あたりから流行し始めました。植物や果実から抽出された精油(エッセンシャルオイル)には、人間が持つ治癒能力を高めたり心を癒すこうかがあるとされています。精油にはそれぞれのにおいによって効能があり、自分の好みや求める効果によって選ぶと良いでしょう。

エステサロンでは精油を用いたアロマオイルトリートメントを取り入れているところも多くあります。最近では女性向けのところだけでなく、メンズエステでもアロマの効果を利用したリラクゼーションマッサージを行っているところも増えてきたので、疲れが取れない、安眠できないなどの悩みを抱えている方や、リラックスできる時間が欲しいと思っている人にアロマオイルトリートメントはお勧めです。

Pocket